デーモンがNME アウォード・フォー・イノベーションを受賞

Photo:PA

デーモンがNME アウォード・フォー・イノベーションを受賞しました。
以下、WMJより抜粋

現地時間2月26日にロンドンのO2アカデミーブリクストンで開かれたNME Awards 2014にて、デーモン・アルバーンがAward For Innovationを受賞しました!
Award For Innovationは今年から新たに加わった部門で、イギリスの音楽界への貢献が認められ、デーモンが初の受賞者となりました。

受賞スピーチ訳
「若いときは、NMEが怖かったよ。Sounds誌に次いで二番目にブラーのことを取り上げてくれたんだけど、俺にとって本当に大きな出来事だった。ここにいる人たちのほとんどはインターネットが普及する前の世界なんて知らないだろうけど、NMEとTop Of The Pops(ラジオ番組)、たったそれだけしかなかったんだ。正直言うと、今だにNMEが俺のことをどう思うか気にしてるんだけど。みんなありがとう。この賞に心から感謝するよ。」


イノベーション賞のプレゼンターは友人でもあるゼイン・ロウが務めました。また、デーモンはポール・マッカートニーが受賞した「ソングライターの中のソングライター賞」のプレゼンターも務めています。式にはザ・ヘヴィ・シーズ(+スモーギー)の面々も参加しました。

プレゼンターとして来場していたジャーヴィスと 

スピーチへ向かうところ

グラストンベリー主催者のマイケル・イーヴィスと

プレゼンターを務めてくれたゼイン

サー・ポール・マッカートニーと

デーモン・アルバーン & ザ・ヘヴィ・シーズ


デーモンの紹介VTR


プレゼンターを務めたデーモン


サー・ポールのためにデーモンがアレンジしたらしいマリアッチバンドによるビートルズのトリビュート演奏

0 コメント:

コメントを投稿