BARKS / TOWER RECORDS NEWS


● BARKS NEWS
- 【2013年をニュースで振り返る】BARKSニュース洋楽TOP10

1位は総合TOP10でも顔を出したレディー・ガガのお尻に穴事件。股関節唇は軟骨のためレントゲンに写らないこともあって故障が発見されにくいというけれど、収まるべき組織が外まで飛び出していたという、ちょっと意味がよくわからない状況だったことを報じるニュースだった。車椅子生活を余儀なくされたガガだったけど、純金製やヴィトン特製など、車椅子も話題になりました。他、11位や12位にもチラホラとランクインしており、ガガへの注目度は常に高いようです。

他、何気に強いのがブラーだ。2位の来日決定を伝えるニュースは、そのまま大きな話題となった速報性の高いニュースだったが、27位・29位・30位…とブラー関連の記事がTOP30に4本も食い込んできているのだ。ランキングの登場数で言えば、ガガよりもブラーのほうが上である。
via:msn

● TOWER RECORDS
- 大御所たちが大奮闘! 2013年タワー洋楽ニュース・ランキング

1位は、レディオヘッドのトム・ヨークを中心にフリー、ナイジェル・ゴドリッチ、ジョーイ・ワロンカー、マウロ・レフォスコという豪華メンバーが集結したスーパー・バンド、アトムス・フォー・ピースのデビュー・アルバム『Amok』発売決定というニュース。以前からライヴ活動を行っていた彼らの待望の初CD作品ということで大きな話題となりました!

2位には、2014年1月に予定されているブラーの約11年ぶりの来日ライヴの追加公演情報がランクイン。〈TOKYO ROCKS 2013〉に出演が決まっていたもののイヴェント自体が開催中止となり、一度はバンド復活後初めての来日という夢が断たれていただけに、今回の単独公演には相当の期待が寄せられている模様です。そして3位は、全世界で1D旋風を巻き起こしているUKの人気グループ、ワン・ダイレクションの新作リリース決定の記事。今年はファン待望の来日公演も実現し、すっかり日本でもお馴染みの存在となりました!

0 コメント:

コメントを投稿